HOME>ものづくり日誌

ものづくり日誌

2017/06/17中野区Kマンション新築工事⑤RC造(2階 躯体[3階床]コンクリート打設~荷卸し時の品質検査)

こんにちは、JR川崎駅の中央北改札が先行開業しますね。
PDF
これで朝の改札付近の混雑が緩和されるといいですね。


では前回の続きからです。


№ 1「2階 躯体(3階床)コンクリート打設」①
【午前8:30】
ポンプ屋さんが流し込んだ⽣コンを、バイブレータ担当が平らな状態に均します。
その後、土間屋さんが、レーザーレベルで高さを確認ながら、床表面を水平に仕上げます。
①加工済み.jpg

続きを読む

2017/05/15中野区Kマンション新築工事⑤RC造(1階躯体⼯事~3F床施工状況)

皆様ゴールデンウィークはいかがお過ごしになられましたか?
前回のBlogで紹介しました肉フェスに参加された方はいらっしゃいますか~?
川崎でも肉フェスを開催すればと思ってるの私だけじゃないはず。と調べてみたら5月21日に川崎の等々力競技場で「川崎市畜産まつり」が行われるようですね。でもちょっと違うか・・・。


それでは前回の続きからご案内いたします。


№ 1「1階躯体⼯事」
ついに建物1階部分に着手です!
鉄筋屋さんが鉄筋を組み上げた後、型枠大⼯さんがパネル(黄色の板)を立てコンクリートを流し込む「器」を作っていきます。パネルは⼯場でプレカットしていますので、現場では組⽴することに専念でき、効率良く作業が行なえます。

①.jpg

続きを読む

2017/04/14中野区Kマンション新築工事④RC造(後工区~1F躯体⼯事)

こんにちは。月末からGWですね。
皆様、予定は決まりましたか?ちなみに今年もお台場で「肉フェス」が開催されるようですね。
まだ予定が決まってない方は参加されてはいかがでしょうか?
では前回の続きからです。


№ 1 「後工区」
後工区掘削工事の開始です。
当物件は、道路境界線のギリギリに建物が建設される為、全てにおいて細心の注意
&テクニックが必要となります。
道路⾯-3.7mまで掘削の為、ミニバックホーで掘った土を親バックホーでダンプに積
載して場外に搬出します。

①.JPG


続きを読む

2017/03/15中野区Kマンション新築工事③RC造(地下室防⽔~設備埋設配管)

こんにちは。スギ花粉の時期ですが皆様は花粉症でしょうか?
ちなみに北海道と沖縄にはスギがほとんど生殖してないようで、スギ花粉は飛んでいないみたいですよ。
それでは、今回も張り切っていきましょう。

№ 1「地下室防⽔」
当マンションでは、防⽔性能が優れている「ボルテックス」という地下外壁防水材を採用。
アメリカ、ワイオミング州で採掘された、ベントナイトという粘土の一種で天然無機物製品です。
⾃⼰修復機能が備えられ、半永久的な耐久性能が持続される「優れもの」です。

1.jpg

続きを読む

2017/02/14中野区Kマンション新築工事②RC造(2次掘削~⼟留⽀保⼯撤去)

こんにちは、建築部BLOGです。
今日は第2回目となります。ちなみに本日はバレンタインデーですね。大事なことなのでもう一度言います。
「本日はバレンタインデーですね。」
では早速ですが、前回の続きから工事の報告をしたいと思います。

№ 1 「2次掘削」
地下部分の2次掘削がスタートします。
ミニユンボと呼ばれる小型の「子機」掘削機をスタンバイ。
関東ローム層で地盤はとても良いコンディションです。
床(地盤)を荒らさないように、平爪アーム⾞をオーダーします。

PB050001.jpg

続きを読む

2017/01/15中野区Kマンション新築工事①RC造(地縄張り~⼭留⼯事)

ホームページをリニューアルしてから初めての書き込みになります。
当建築ブログでは、私たちの「ものづくり」(建築現場)について、ご紹介していこうと思っています。
まずは、一つの現場の着工から竣工するまでの一連の流れを、ご紹介します。
私たちの「ものづくり」が少しでもご理解していただけたらと思います。


№ 1 地縄張り
最初の工事は、地縄張り。設計図に基いて、建物の位置、高さを決める重要な工程です。

010001.jpg

続きを読む

1

最新記事

カテゴリー

バックナンバー

2017年

フロンターレ川崎 川崎信用金庫 川崎ブレイブサンダース 東京中小企業投資育成株式会社

TOPへ戻る